身体は食べたもので作られる。

  • Home
  • 身体は食べたもので作られる。

身体は食べたもので作られる。

  • 2019年2月11日
  • By Admin: abusan
  • Comments: 00

 

身体は食べたもので作られる。

心は聞いた言葉で作られる。

未来は発した言葉で作られる。

 

私が尊敬するメンターの方から教わったありがたいお言葉です。

なにか夢がある時に、まわりの人から

「大丈夫!出来るよ!」

とたくさん言われたら自分の心も

「出来るような気がする」

 

と心を変える事が出来ますが、

逆に

「そんな夢叶うわけないじゃん!」

などと言われると

「やっぱダメかも、、、」

と心が動いてしまいます。

そして、夢があるなら自分からその言葉を発すると、自分の言葉を自分で聴くことで自分の心を動かしつつ、

その言葉を聞いた友人が助けてくれたり、

自分でも意識して動くから夢を叶える事が出来ます。

なので、夢があったら沢山の人に話して自分の心も未来も変えて行ってしまいましょう!

と、真面目な話をしつつ

「身体は食べたもので作られる。」

 

についてお話をしたいと思います。

身体の細胞は日常から新陳代謝を行なっているので、数ヶ月で細胞が入れ替わるそうです。

それを考えると、クリーンな食事を心がけていれば身体もクリーンな状態に変わって行くかと思います。

しかし、一度出来上がってしまってからは入れ替わらない細胞があります。

それは、

脳細胞(神経細胞)

です。

身体を構成する上で最も大切な神経細胞は成人すると増える事はなく減る一方なのだそうです。

(生物受験をした私は予備校時代に先生から神経細胞が減って行く事は老化ではなく、

神経回路をシンプルにしていくための進化だ。と教わった事がありました)

では、食べもので作られない神経細胞をクリーンな状態にするには。

皆さんは一度買った電化製品が二度と買い替えられなかったらどうしますか?

そうです。

壊れないように定期的に掃除をしたりメンテナンスをしてあげます。

それが出来る唯一の方法

それが

ファスティング

なのです。

ファスティングをする事で重金属や化学物質を輩出して、

オートファジー機能で古いミトコンドリアを排除したり。

そして、

ファスティング3日目からケトン体が増えるのですが、

これはアルツハイマーを防止する事も出来るそうです。

痩せるだけでなく、

身体のメンテナンスと脳細胞のリフレッシュも出来るファスティング。

是非試してみてください。

 

最後に

冒頭の言葉と似ていて私が大好きな言葉をプレゼントしたいと思います。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

 

※ファスティングは自己流で行うと健康を害する可能性もあり大変危険です。

必ず専門知識のある方のもとで、指導を受けながら行ってください。

ファスティングサポートを随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Leave Comments

ツールバーへスキップ